スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコカラット

インテリアオプションに、INAXのエコカラットがあった。エコカラットとは壁紙の一種で、INAXのサイトによると「天然の粘土鉱物アロフェンなどの微細な孔をもつ原料を高温焼成してできた建材です。エコカラットの微細な孔は、湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。」だそうだ。これより、結露やダニ・カビ対策、消臭が可能になるとのこと。

夫が若干興味を持っていたので、マンション掲示板で評判を見てみた。ざっとななめ読みした限りだと、「高い」「施工が大変」という意見は多いが、商品そのものについては、悪い評判がない。

ちなみに、以下の書き込みが参考になった。

No.117 by タイル職人 2007/06/16(土) 01:18
エコカラットを貼っている職人です。
オプションで付けるのは、かなりの割高ですよ。中間コストがありますから、リホーム会社等も同じです。タイル工事店に直接頼むのが一番安く出来るでしょう。ホームページ出してないタイル工事店がほとんどですので、NTTのタウンページで近くのタイル屋さんをさがして見積もりしてもらえば、良いかと思います。タイル屋さんでしたら、エコカラット工事は確実に出来ます。材料工事費価格で¥10,000/㎡前後だと思います。普段ゼネコン、ハウスメーカー、リホーム会社等の下請けで、タイル工事をしてますのでタイル屋さんは、 お客さんに直接工事を頼まれると自分の仕事ということで、タイル職人はプロ意識を出して、キッチリおさめて良い仕事をしてくれるはずです。


現時点では、予算的には厳しい。でも、将来リフォームすることになったら検討したいと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

Author : K

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

エコカラットは、調湿・消臭・VOC吸着の驚きの機能に加えて、高いデザイン性も持った、優れた素材ですね。
プロフィール

S & K

Author:S & K
共働き夫婦・SとKが気ままに綴っています。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
投稿者

K S 

FC2カウンター
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。