スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内覧会

本日は新居の内覧会だった。

まずは住戸内の確認。モデルルームとの落差にガッカリすることも多いらしいが、だいたいイメージ通りでほっとした。リビングとその隣の部屋は引戸で区切られている。引戸を開けた状態では、ほぼ一つの部屋に見える。それがこの物件を気に入った理由の一つだ。予想どおり開放感があってよい。ただ、梁のせいでクローゼットの高さが一律でないのは予想外。ちょっと見栄えが悪い。

その後、宅配ロッカー、管理などの説明を受ける。関心したのがタカギの浄水器の説明。蛇口一体型ですっきりしている、捨て水が不要、ホース式なのでシンクの掃除が楽など。当初カートリッジを購入する予定はなかったのだが、思わず購入。3,900円/4ヶ月という値段だが、まあいいか。

大したことをしたわけではないが、結構疲れた。

スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

Author : K

残代金の請求

残代金の請求書(2,501,866)が到着した。以前の見積り(2,729,964)よりも、なぜか228,098も安い。原因を調べてみた。

以下、見積りと請求に相違なし
・ローン手数料
・管理準備金
・修繕積立基金
・管理費
・修繕積立金
・オプション工事費用

以下、現金で支払い済
・ローン印紙代 30,000 (1)

以下、減税により一致せず
・固定資産税 見積り 120,000
         請求  52,602
         差額  67398 (2)

以下、よくわからんが一致せず
・登記関連費用
  見積もり 抵当権設定費用(179,400)+表示保存登記費用(330,000)=509,400
  請求 400,000
  差額 109400 (3)
・売買契約印紙代 見積り 22,500
  請求 金銭消費貸借契約関連印紙(800)+オプション工事覚書(400)=1,200
  差額 21,300 (4)

以下、差額の検算
(1)+(2)+(3)+(4)=228,098

(1)、(2)は原因が明確、(3)は概算で計算しているらしいので、数字が変動したと思われる。(4)が謎だが、差額の1割なので気にしない。解決したことにする。

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

Author : K

闘う楽しむマンション管理

以下の本を読んだ。
闘う楽しむマンション管理 (文春新書 654)闘う楽しむマンション管理 (文春新書 654)
(2008/09/18)
水澤 潤

商品詳細を見る


本書はリゾートマンションの管理組合を運営し、マンションの管理体制を立て直した著者の経験を綴ったもの。相見積りの方法など、中盤~後半は既知の情報が多かった。

以下、印象に残った点。
・マンション管理は贅沢な趣味
・自主管理よりも管理会社に委託した方がよい
・諸費用は見直せばどんどん安くなる
・大規模修繕の査定は独立系の建築士に依頼すべし

著者は、管理費と異なり、積立金は相場があると言っている。そして、その相場+αを推奨している。これによると、都心部のマンションの積立金の最低ラインは、㎡あたり130円/月だそうだ。新居の積立金を調べてみたところ、築1年目~12年目までは103.7円で、その後上昇していく仕組み。本書の目安はクリアしていることが分かった。

テーマ : マンション管理
ジャンル : ライフ

Author : K

カーテンの店決定

キッチンキャビネットの次に、カーテン選びは迷走を極めた。私はアクタスやイルムスの北欧ファブリックで作ってもらいたかったのだが、夫はぴんとこなかったらしい。川島織物セルコンのカーテンを新築祝いに作ると私の両親は言ってくれた。しかし、川島の生地は私も夫も趣味ではなかった。

ローン完済まで、無印のカーテンで間に合わせる方向で決着しかけた。夫の理論によると、あまり気に入らないカーテンを高い値段で買っても仕方ないということらしい。それが新築祝い(他人の金)であっても同様なのだそうだ。一理あるが、少なくとも5年は安物のカーテンなのかと意気消沈していた。

ところが、先日インテリアショップで見せてもらった北欧のカーテン生地のサンプルが予想外によかった。公式にカーテンを扱っているショップではなく、話していて「カーテンもできますよ」と言われたので、正直期待していなかった。でも、馴染みのインテリアショップなので、こちらの趣味を理解した上でセンスのよい組合せを提案してくれた。値段も思っていたより安い。そこで、見積もりを出してもらう。

リビングとその隣の部屋はこの組合せ。
2009 05 16 GRD2 070
レースイン(レース生地を内側に吊るす)を提案された。

ベッドルームと独立型の書斎はこの組み合わせ。
2009 05 16 GRD2 066
カーテン生地はベージュで見積もり。

以下、見積もり。
・全室の場合 635,840
・リビングとその横の部屋のみの場合 434,948
取付金具、取り付け費、採寸込。リビングの腰高窓をシェードにしたら、結構高額になった。リビングの掃きだし窓だけなら179,600。川島の場合、同じ窓が136,670。

両親にかけあったところ、50までは出してくれるそうだ。残りをどうするか(全室は頼まない、生地のランクか工法で安くする、こちらが負担する)は未定。

インテリア雑誌では、北欧の住宅は無地で白やベージュのカーテンが多い。それを参考に、ベージュベースのコーディネイトも依頼する。生地は確定していないが、方向性だけでも決まってよかった。

テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

Author : K

ハウスウォーミングパーティー

本日、マンション管理会社主催のイベントがあった。マンション購入者を集めて、入居の諸注意と顔合わせを行うのが趣旨だ。

集まった入居者は20代後半~30代の夫婦が大多数。子連れや妊婦も多い。下層階は比較的若く、上層階は年配という傾向がある。中層のマンションでも差がでるらしい。

最初にマンション管理の説明があった。管理組合の理事に立候補した人がいなかったので、後日管理会社にて代理抽選するとのこと。なぜ「後日」?欠席者や購入が未定の人がいるということもあるが、純粋な抽選ではない気がする。

その後は引越し、ネット、TVの業者の説明が続き、入居者の交流の時間も設けられている。同じフロアの人や階下の人と挨拶ができて、よかった。(上の階の人は欠席につき、会うことができず。)完全防音にでもしない限り、マンションでは他の住居の生活音を完全に遮断することはできないだろう。でも、顔を一度でも見たことのある人の立てる騒音は、意外に気にならない。私は団地育ちなので実感としてわかる。

個人的には初対面の人と話すのは嫌いだ。でも、引越しの挨拶が省けたので、このイベントは有意義だったと思う。ところで、このイベントは同業他社ではやっていない、と管理会社が言っていた。本当だろうか?

テーマ : マンション管理
ジャンル : ライフ

Author : K

引越し見積と今後の予定

先日、2つの業者に引越しの見積を依頼した。すると、後から見積った業者が、当初の提示金額(16)よりもずっと下げてくれた。結局、94500(税込)となる。もう片方の業者を断るのに苦労したが、相見積の威力は絶大だった。

以下、覚書。
・費用は当日現金払い
・電子レンジは引き取り
・リビングの照明、洗濯機は業者が設置

以下、今後の予定。
1.5/30AM 梱包材到着
2.6/17 食器の梱包材到着(引越し当日に返却)
3.当日
(1)現在の住居にて
08:30~09:00 トラック到着、搬出
10:00~ 引渡会(要は鍵の受取り) Sのみ参加
11:00~ 不動産屋立会の現状回復
08:30~どこかの時間 転出届
(2)新居にて
トラック到着 搬入
08:30~17:00の間 転入届

テーマ : 引越し
ジャンル : ライフ

Author : K

エアコン決定

先日ヨドバシカメラで家電を見て回った。5/31までにエアコンを複数台購入すると割引になる。また、フレッツ光のキャッシュバックもあるようだ。

そこで、今月中にエアコンを3台購入することにした。取りつけるのは、リビング、ベッドルーム、独立型の書斎。リビング横の書斎には取り付けないで、リビングのエアコンで兼用できるか様子を見ることにした。

重視したのは、フィルタの自動掃除機能。比較的デザインのマシな日立か、性能のバランスのとれたパナソニックで悩む。でも換気機能があるため、フィルタのゴミをため込まないパナソニックに決めた。

CS-36RKX(12畳用、207,700)
2009 05 17 GRD2 046

CS-EX259A(8畳用、133,100)、 CS-EX229A(6畳用、103,900)
2009 05 17 GRD2 049

以下、料金の計算。
エアコン代 207,700+133,100+103,900=444,700
 -まとめ買い割引 12,000
 -フレッツ光割引 30,000
小計 402,700
 -ヨドバシポイント 60,405
合計 342,295

価格.comに記載されている底値と、なんとか張り合える金額。

フレッツ光割引は2か月間、余計なオプション(ひかり電話フレッツ・ウイルスクリアリモートサポートサービス)に加入する必要がある。ウイルスクリアとリモートサポートは無料なので、ひかり電話代(1,575×2か月=3,150)分の損。また、インターネット経由で申し込むと4ヶ月間は月額利用料が無料になるが、ヨドバシの場合は2か月間無料。そこで、約5,000×2か月=10,000の損。でも許容範囲だろう。

迷ったのが支払方法。現金決済だとヨドバシのポイントが15%つくが、クレジットカード(ヨドバシのカードを除く)だと12%。Edy3枚(15)と現金の併用にすることにした。
余談だが、エコポントが21000たまる。これ、何に使えるのだろうか?

テーマ : 電化製品
ジャンル : ライフ

Author : K

ローンの手続き

先日のローンの手続きの際、以下の変更を行った。

1.元金均等返済→元利均等返済
繰り上げ返済の際、当初は返済期間を短縮する予定だった。その後検討し、団信のメリットを享受するために、月々の返済金額を減らすことにした。このプランだと、ローン返済の初期に支払金額が大きい元金均等よりも、元利均等返済の方が適当だと思う。

2.銀行の支店
以前書いたとおり、私の既存の口座をローン返済口座にした。
最後の返済については、支店に行く必要があると聞いていたが、必ずしもそうでないことがわかった。繰り上げ返済で完済する場合には、支店に行く必要がある。でも、自動引き落としの場合には不要だそうだ。千葉まで行く必要がないとわかり、ほっとする。

これらの変更を行ったため、必要な書類の枚数が増えた。ちょっとうんざりだが、これでローン借入の手続きは完了した。

テーマ : 住宅ローン
ジャンル : ライフ

Author : K

借入と登記の手続会

昨日、ディベロッパーが主催の「借入と登記の手続会」に出席した。ローンの手続き、登記、火災保険の説明などをまとめてやってしまう会だ。

以下、わかったこと。
・残代金と諸費用の支払期限:5/19AM
 ※諸費用のうち登記費用は多めに見積もっている。余剰金は後で返還される。
 ※支払額:2,729,964(諸費用:1,458,764、有償建築オプション:1,271,200)
・引渡会:6/23 14:00~
・引越し日:6/23、見積もり:5/16AM

以下、やらなければならないこと。
・火災保険の見積もりと加入
・引越しの相見積もり
・現在の賃貸の退去手続き
・インターネットの検討と手配
・インフラ(ガス、電気、水道)の手配

引越し日が決まって、いよいよ忙しくなってきた。

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

Author : K

家を買うべきでしょうか。

夫が以下の本を買ったので、私も読んでみた。

不況の教科書―売れない時代の考え方生き方 (セオリーMOOK/セオリービジネス)不況の教科書―売れない時代の考え方生き方 (セオリーMOOK/セオリービジネス)
(2009/04)
不明

商品詳細を見る

本書はタイトル通りの内容で、ビジネスマンが不況時にどのように行動すべきかが書かれている。うち1章を不動産に充てており、見出しは「家を買うべきでしょうか。ローンは早く返した方がいいですか。」となっている。

この章は経営コンサルタント・小宮一慶が担当している。彼の見解によれば「投資目的での購入は積極的にすすめないが、マイホームとしてほしい物件があれば、迷わず買うべき」とのこと。ただ、いつでも買ってよいというわけでなく「自分が準備している頭金と今後の収入を考えて無理なく支払える金額で欲しい物件がかえるかどうか。この条件をクリアできたとすれば、それが本当の意味での買い時」だそうだ。

現在の状況では、購入後に更に不動産価格が下落するかもしれない。でも、現在は低金利なので、これを利用すべきという趣旨の記載もある。今後も当分低金利の可能性が高いが、変動金利はリスクが大きいので、3~5年の短期固定金利を勧めている。

この見解を私の状況にあてはめてみると、現在、マンションを買おうとしているのはよいタイミングということになる。ローンは変動金利で借りようとしているので、そこは見直すべきだろうか?

本書で納得がいかないのが、住宅を持たないことのリスクに関する記載だ。「家を持っていれば、極端な話、最低限食べていくだけの収入さえあればなんとか暮らしていける。・・(略)・・老後に路上生活になる可能性があるような人生はいやだ、と少しでも思うのなら、現役時代の収入が安定している次期に住宅ローンを組んで家を買い」「持ち家のある人で転勤になった場合は、貸せばいい。」と言っている。住宅取得の一面だけを見ているような気がして、どうも腑に落ちない。

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

Author : K

エコポイント

新居用にエアコン、冷蔵庫、掃除機などを購入することを検討している。政府が経済危機対策と称して実施を検討中の「エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業」において、一定の性能を備えたエアコンや冷蔵庫についてはエコポイント付与の対象となるらしい。

そこで、エコポイントとは何なのか、どうやって使うのか調べようとしたが、政府のHPは例によって読んでもサッパリわからない。しかも、省庁間の縄張り争いの跡がうかがわれてちょっとイタイ。

それはさておき、調べた範囲ではフジサンケイビジネスアイの記事が最もわかりやすい。といっても本文を読む必要はなく、ページ下部にある表を見ればよい。この表に載っていないことは基本的に未定である。法案成立が条件となっている点にも注意が必要。国会が解散がらみで揉めるとぽしゃる可能性もある。

官製ビジネスの創出という側面がエコポイント事業にはあると思うし、経済対策としての効果がよく分らないので、基本的にはこの制度には反対なのですが、将来増税される分を少しでも取り返すために賢く制度を利用したいと思います。

テーマ : 電化製品
ジャンル : ライフ

Author : S

引越し日程と業者

新築マンションでは、引越し幹事会社というのが設定されるらしい。引越し日が集中するので、それを引越し幹事会社が取りまとめるのだそうだ。購入した物件では、サカイ引越センターが引越し幹事会社になった。

5/8までに引越しの希望日を引越し幹事会社に連絡する必要がある。現在の住居は賃貸なので、退去する月は家賃が日割り計算される。当然、1日でも早く引っ越した方が得だ。そこで、新居の引渡し日を、引越し日の第一希望にした。

引越し業者については、サカイでいいような気がする。前回の引越しをお願いしたが、特に問題はなかった。そこで、4月24日(日)にサカイに見積もりに来てもらう予定だ。

テーマ : 引越し
ジャンル : ライフ

Author : K

プロフィール

S & K

Author:S & K
共働き夫婦・SとKが気ままに綴っています。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
投稿者

K S 

FC2カウンター
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。